会社案内

ご挨拶

ご挨拶

「なでしこ運輸という社名は、サッカーのなでしこジャパンから取ったの?」とお客様などからよく聞かれることがあります。
なでしこ運輸という社名は、私の生まれ育った「平塚市撫子原」という地名に由来します。ひらがなで「なでしこ」ということもあり、初めてお話しする方とは必ずと言っていいほどこのお話をさせていただいています。

当社は1980年の創業当初より「安全に優先すべきものは無し」という創業者のモットーを大事に40年以上経つ現在も社業に邁進しております。
創業40年、コツコツと積み上げてきた現在のお客様からの信頼と実績は、安全の積み重ねでもあり、私たちの大切な財産です。

近年目まぐるしく変わる運送業界の荒波の中で、当社も解決すべき様々な課題が山積していることも事実です。
そんな厳しい状況下においても、お客様とともに積み上げてきた安全の上に当社の今があることを忘れることなく、「安全に優先すべきものは無し」の創業以来のモットーを後世に脈々と引き継ぎ、さらなる輸送サービスの向上に全社員一丸となって取り組んでまいります。

株式会社なでしこ運輸
代表取締役 上原 一範

環境基本方針

スローガン

省エネ運動とムダの排除で環境改善を目指す企業にします。

環境方針

1.当社は、法規制を遵守し、環境保全に努める。
2.当社は、エコドライブなど、省エネ運動を推進する。
3.当社は、環境保全に関する教育・啓蒙活動を実施する。
4.当社は、廃棄物の適正処理・リサイクルを推進する。
5.本方針は、公開可能な状態で維持する。

選ばれる運送会社を目指して

神奈川県平塚市に位置し、一般貨物輸送をはじめ据付業、産業廃棄物収集運搬業を行っている株式会社なでしこ運輸は、物流のトータルサービスを提供し、多くのお客様に信頼をいただいております。

 

なでしこ運輸は運送業者として日々大切にしていることがあります。
運送業は荷主様のお荷物を確実にお届けすることはもちろんのこと、
最終的には荷主様へ満足をお届けすることであると考えています。

また地球環境を考え、「省エネ運転とムダの排除で環境改善を目指す企業にします。」というスローガンを掲げ
全社員一丸となって展開しております。
お客様に満足をお届けすることをモットーとするなでしこ運輸を、これからもよろしくお願いいたします。

会社概要

会社案内
会社案内
会社名 株式会社なでしこ運輸
代表 上原 一範
住所 〒254-0077
神奈川県平塚市東中原1-3-59
TEL 0463-26-5702
FAX 0463-26-5703
MAIL takayuki@nadeshiko-unyu.com
資本金 1,000万円
設立年月日 1980年7月26日
従業員 21名
車両台数 15台
主要取引先 ・株式会社不二家
・日本パイオニクス株式会社
・第一倉庫冷蔵株式会社
・株式会社巴商会
・株式会社オカムラ

沿革

【1980年7月】
平塚市撫子原にて「有限会社なでしこ梱包」を設立。
梱包作業の補助や商品の出荷配送を行う。

【1993年】
本社を平塚市松風町に移転。
本社営業所を平塚市四之宮に開設。
保有車両増加にともない、小稲葉車庫の開設。
この頃より、自社での梱包作業のほか精密機械の運搬を行うようになる。

【1998年】
下島車庫の開設。
倉庫業の免許取得。併設する倉庫内にてお客様の出荷前装置の保管や梱包済み商品のピッキング作業などを行う。

【2005年2月】
社名を現在の「株式会社なでしこ運輸」変更。
お客様の要望もあり、産業廃棄物収集運搬業の免許取得(東京、埼玉、神奈川)。
製品だけではなく、出荷できなくなった商品などの産廃を処分業者まで運搬を行うようになる。

【2006年2月】
精密機械の設置や撤去を行うため、一般建設業(とび土工業)の許可を得る。

【2014年】
本社営業所を平塚市田村に移転。約1500坪の併設倉庫をお客様の外部倉庫として商品の一時保管を行う。

【2018年】
本社営業所を平塚市東中原に移転。移転にともない、田村倉庫を閉鎖する。
新たに平塚市下島の約400坪の土地に下島車庫を新設。

【2020年】
前代表取締役の上原公夫の退任にともない、常務取締役の上原一範が新代表取締役に就任。

アクセスマップ

JR 平塚駅より車で約12分

お問い合わせ

ご質問や依頼など
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先 株式会社なでしこ運輸

TEL 0463-26-5702

FAX 0463-26-5703

お問い合わせフォーム